動物図鑑 動物図鑑-霊長目

動物図鑑-アビシニアコロブス(Colobus guereza)

アビシニアコロブスはアフリカ大陸中部に分布しているサルの仲間で、黒と白のツートンカラーの見た目と長い尾が特徴です。

 

 

アビシニアコロブスについて!

アビシニアコロブスは体長50~70cm程度にまで成長する霊長目オナガザル科コロブス属の動物です。

f:id:itsuwalove777:20210610235715j:plain

アビシニアコロブスは多くの部分が黒色の体毛をしており、顔面の周り、体の側面、臀部、尻尾の先端は白色の体毛をしています。

アビシニアとはエチオピアの別名で、本種の他にエビシニアン(猫の品種)、アビシニアンワシミミズクなどの名前の由来になっています。

 

f:id:itsuwalove777:20210610235853j:plain

この種は特徴的なツートンカラーと共に非常に長い尾も特徴です。

尾の長さは、60~80cmと体長よりも少し長い程度である事が多いです。

 

f:id:itsuwalove777:20210517223629j:plain

上の写真の右側の個体は子供の個体で、母親と一緒に行動していました。(母親にしがみついて移動する事が多かったですが、上のように自分で行動する事も出来るようです。)

幼獣は生後3~4ヵ月は真っ白で、上のように段々と親と同じような見た目になっていきます。(上の個体は生後約5ヵ月)

食性は植物食傾向の強い雑食で、木の葉や果実を主食にし、樹皮、鼻、昆虫、土などを食べます。

 

 

和名 アビシニアコロブス
学名 Colobus guereza
英名 Abyssinian colobus
霊長目(Primates)
オナガザル科(Cercopithecidae)
コロブス属(Colobus)
分布 アフリカ大陸中部
生息環境 森林、草原

アビシニアコロブスはアフリカ大陸中部に分布しています。

現在では7亜種に分類されています。(日本では2亜種が展示されています。)

森林や草原に生息しており、落葉樹林から常緑樹林まで拘らずに生息しています。(2次林で多く見られます。)

長い尾から分かるように樹上棲の強い種類ですが、サバンナなどでは地上を歩く事も多いです。

通常は10頭以下の群れを形成し、群れには1頭以上のオスを含んでいます。

オスが発する鳴き声によって群れ同士の距離が保たれます。

妊娠期間は約5ヵ月で、生まれた子供は母親にしがみついて移動します。

毛皮を目的に狩猟される事もありますが、分布域が広く、生息数が多いので絶滅のおそれは低いと評価されています。

アビシニアコロブスを展示している施設!

情報は記載当時のJAZAの情報です。(2021年5月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

アビシニアコロブスを展示しているJAZA加入の施設は11ヵ所です。

展示している施設の一覧は記事の一番下に記載しています。

アビシニアコロブスと旭山動物園

旭山動物園ではサル舎にてアビシニアコロブスを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20210517224122j:plain

旭山動物園では5頭?のアビシニアコロブスを飼育しており、何度も繁殖に成功しているため、タイミングが良いと上のように赤ちゃんや子供を見ることができます。

私が訪れた際は子供が展示されており、葉を親子で食べたり、母親が子供の世話をする姿も見ることができました。

このエリアではアビシニアコロブスの他にブラッザグェノン、ワオキツネザルを展示しており、隣ではシロテテナガザルも展示しています。

アビシニアコロブスと上野動物園

上野動物園では東園にてアビシニアコロブスを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20210517224328j:plain

上野動物園では2020年8月時点で18頭(9♂9♀)のアビシニアコロブスを展示しています。

国内でも最も多くの個体を飼育している施設で展示場も非常に賑やかで、ケージ内を飛び回ってアクロバティックな動きをしている事も多いです。

個体数の多さから分かるように園内での繁殖にも成功しており、子供がいるタイミングで訪れると子供を見ることができるかもしれません。

このエリアではアビシニアコロブスの他にブラッザグエノン、シロガオサキ、ジェフロイクモザルを展示しています。(どの展示場でも非常にアクティブに動き回っていて賑やかです。)

アビシニアコロブスを展示している施設の一覧

アビシニアコロブス(Colobus guereza guereza)を展示しているJAZA加入の施設は10ヵ所です。

旭山動物園 大森山動物園 東武動物公園
上野動物園 日本平動物園 浜松動物園
王子動物園 池田動物園 高知アニマルランド
平川動物公園    

 

八木山動物公園のみ(Colobus guereza kikuyuensis)を展示しているJAZA加入の施設は八木山動物公園のみとなっています。 

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

-動物図鑑, 動物図鑑-霊長目