水族館魚図鑑-サドルラス(Thalassoma duperrey) ハワイに生息するニシキベラの仲間!

今回紹介する魚はハワイに生息するベラ科の仲間、サドルラスです!

美しいベラの仲間で、観賞魚としてハワイから輸入されることもある魚です。

 

 

サドルラスについて!

サドルラスは最大で20cmを超える、中型のベラの仲間です。

f:id:itsuwalove777:20200215101926j:plain

このサイズのベラの中では体格が良い種類です!

正面から見ると分かる通り、このサイズのベラとしては厚みがあります!

紺色をベースに胸の部分に入るオレンジ色がとても目立ちます。

 

f:id:itsuwalove777:20200215101908j:plain

上の個体を見比べてみても個体によって大きく違いがあります。

大型のオスになると、オレンジ色の後方に白色のラインが入ります。

 

和名 サドルラス
学名 Thalassoma duperrey
英名 Saddle wrasse
スズキ目(Perciformes)
ベラ科(Labridae)
ニシキベラ属(Thalassoma)
分布

ハワイ諸島、ジョンストン島周辺

生息環境 サンゴ礁

サドルラスはハワイ周辺にのみ生息するニシキベラ族の魚です。

英名のsaddle wrasseとなっており、サドルラスの赤色の部分が馬の鞍に似ていることから付けられていると思われます!

観賞魚としても人気の高い種類で、遠くハワイから輸入されることもあるようです。(でも、水族館ではあまり展示されていません…)

サドルラスを展示している水族館!

情報は記載当時のJAZAや水槽の情報です。(2020年2月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

葛西臨海水族園 しまね海洋館  

サドルラスはJAZA加入の施設のうち2箇所の施設で展示されています。

サドルラスと葛西臨海水族園

葛西臨海水族園では、ハワイ沿岸水槽にてサドルラスを展示しています!

f:id:itsuwalove777:20200215101920j:plain

サドルラスの他にフレームエンゼルやバンディットエンドエンゼルなどハワイ周辺で見られる綺麗な魚が展示されています。

2匹展示されており、良く見ると色の濃ゆさが違うので比較してみても良いかもしれません!

活発に活動してくれるので、見ていて飽きません!!

www.gogo-zoo-aquarium.com

葛西臨海水族園のハワイ沿岸水槽はオススメの水槽なので、サドルラス以外のハワイ沿岸の魚達を観察してみて下さい!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。