水族館魚図鑑-トラフザメ(Stegostoma fasciatum) 大型の癒し系サメ!

今回紹介するのは大きくなるが大人しく水族館でも人気の高いトラフザメについてです!

大型のサメとしては水族館での展示も多く、癒し系サメとしてファンが多い種類でです!

 

 

トラフザメについて!

トラフザメは最大3.5Mを超える大きさまで成長する大型のサメです。

トラフザメ科トラフザメ属の属する唯一の種類で、本種のみでトラフザメ科トラフザメ属を形成しています。

f:id:itsuwalove777:20200127000406j:plain

見てください!この長い尻尾!

体は綺麗なカフェオレのような色に、黒色の斑点があります!

上の写真を見て頂くと分かるとおり、人間に危害を加えることがないので水族館やダイビング等で人気の高い種類です!

 

f:id:itsuwalove777:20200127000313j:plain

もう、されるがままのトラフザメ…

そして、この口の形も大きな胸鰭も可愛いです!!

 

f:id:itsuwalove777:20200127000508j:plain

ちなみに、裏面は真っ白です!

身体が大きいので尻尾も太く力強いです!(ナマズみたいですよね)

 

今回の写真はサンシャイン水族館のダイバーの方に連れられて泳いでいましが、基本的に日中は海底でじっとしていることが多いです!

可愛い口をしていますが、貝類や甲殻類、魚やウミヘビなどを食べているようです。

 

和名 トラフザメ
学名 Stegostoma fasciatum
英名 Zebra shark
テンジクザメ目(Orectolobiformes)
トラフザメ科(Stegostomatidae)
トラフザメ属(Stegostoma)
分布

インド洋~太平洋の沿岸

生息環境 サンゴ礁

トラフザメはインド洋~太平洋の沿岸部に生息しています!

日本でも見る事ができ、分布範囲は広いものの漁業の対象魚として狙われる事も多く個体数が減少しているようです…

英名はZebraはそのまま、シマウマという意味です!

あれ??シマウマ…? 

ほら!子供の頃はシマウマなんです! これが英名の由来となっています。

あまりに成魚と模様が違うので昔は別種と思われていたようです…

トラフザメを展示している水族館!

情報は記載当時のJAZAや水槽の情報です。(2020年1月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

トラフザメを展示しているJAZA加入の施設は12ヶ所になります。

小樽水族館 大洗水族館 鴨川シーワールド
サンシャイン水族館 しながわ水族館 八景島シーパラダイス
新潟市水族館 のとじま水族館 大阪海遊館
須磨水族園 かごしま水族館 美ら海水族館

2mを超えるようなサメとしては展示水族館が多い種類となります!

大人しいので他の魚とも一緒に展示しやすいためかもしれません。

トラフザメとサンシャイン水族館

トラフザメはサンシャイン水族館ではサンシャインラグーン水槽にて展示されています!

f:id:itsuwalove777:20200127000155j:plain

ショーの時に尻尾まで入れると2.5mはありそうな大きなトラフザメがダイバーのお姉さんに抱えられるシーンは必見です!

 

ショーの時はダイバーのお姉さんに抱えられて水槽の真ん中に連れてこられますが、普段は水槽の左端の岩場にいることがほとんどです!

f:id:itsuwalove777:20200127000546j:plain

ショーの時真ん中に連れてこられてもしばらくすると定位置に戻っています。

ガラス越しのすぐ傍で見ることができます! 

動きませんが、ゆっくり観察することができます!

 

訪れた水族館で印象に残った種類のぬいぐるみを1つ購入していっていますが、サンシャイン水族館はトラフザメのぬいぐるみを購入してきました!

f:id:itsuwalove777:20200130232430j:plain

なぜかトラフザメのぬいぐるみだけ3,000円近くしました… 

サメではゾウギンザメの赤ちゃんが生まれてホットですが、サンシャイン水族館を訪れた際には是非!トラフザメも観察していってください!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。