水族館魚図鑑-カスミチョウチョウウオ(Hemitaurichthys polylepis) 珍しい群れを作るチョウチョウウオ!

今回紹介するチョウチョウウオはカスミチョウチョウウオです!

カスミチョウチョウウオの名前の由来は海が霞むほど大きな群れをつくることからきています。

チョウチョウウオの中では珍しく、プランクトンを主食としているため、群れを作ってもエサの取り合いになることがないです!

 

 

カスミチョウチョウウオについて

カスミチョウチョウウオは18cmくらいまで成長する中型のチョウチョウウオの仲間です!

f:id:itsuwalove777:20200113205206j:plain

体の側面にトランプのダイヤのような白い模様があるのが特徴です!

顔は茶色をしており、黄色・白・茶色の3色で構成されています。

群れを作ることから分かる通り、チョウチョウウオとしては大人しめな種類になります!

 

和名 カスミチョウチョウウオ
学名 Hemitaurichthys polylepis
英名 Pyramid butterflyfish
スズキ目(Perciformes)
チョウチョウウオ科(Chaetodontidae)
カスミチョウチョウウオ属(Hemitaurichthys )
分布

西~中部太平洋

生息環境 サンゴ礁

英名をそのまま読むとピラミッドバタフライフィッシュとなります。

たしかにピラミッドというのも見えなくはないです!

観賞魚としても流通している種類で、大人しい性格から混泳させやすいようです!

カスミチョウチョウウオを展示している水族館

情報は記載当時のJAZAや水槽の情報です。(2020年1月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

カスミチョウチョウウオを展示しているJAZA加入の施設は21ヶ所となります。

登別ニクス 福島海洋科学館 なかがわ水遊園
大洗水族館 鴨川シーワールド サンシャイン水族館
しながわ水族館 アクアパーク品川 新潟市水族館
寺泊水族博物館 東海大海洋博物館 名古屋港水族館
宮津水族館 鳥羽水族館 大阪海遊館
城崎マリンワールド しまね海洋館 玉野海洋博物館
海の中道水族館 かごしま水族館 美ら海水族館

チョウチョウウオの仲間の中でも展示されている水族館が多い種類になります。

カスミチョウチョウウオとサンシャイン水族館

カスミチョウチョウウオはサンシャイン水族館のサンシャインラグーン水槽、チョウチョウウオの舞エリアで展示されています。

f:id:itsuwalove777:20200113205229j:plain

どれがカスミチョウチョウウオか分かりますか??

白色の部分がダイヤ(ピラミッド)のような形になっているので分かりやすいです!

 

f:id:itsuwalove777:20200113205319j:plain

ダイバーの方が掃除中もあまり気にせず泳いでいました!

このチョウチョウウオの舞エリアでは多くの種類のチョウチョウウオを見ることができます!

チョウチョウウオが好きな方は是非見に行ってみてください!

www.gogo-zoo-aquarium.com

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。