動物園・水族館爬虫類図鑑-アルダブラゾウガメ(Aldabrachelys gigantea)

アルダブラゾウガメはかつてインド諸島に幅広く分布していましたが、食用や油用に乱獲された事によりセイシェル諸島、アルダブラ島以外では絶滅してしまった大型のリクガメです。

現在では個体数が安定しており、IUCNのレッドリストでは絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。

 

 

アルダブラゾウガメについて!

アルダブラゾウガメは甲羅長130cm以上に成長するカメ目リクガメ科アルダブラゾウガメ属のカメです。

現存種では世界で2番目に大型に成長するリクガメ科のカメです。

f:id:itsuwalove777:20210123003035j:plain

アルダブラゾウガメは黒色や褐色の背甲をしており、盛り上がったドーム状をしています。

頭部は体の大きさに対して大きくありません。

 

f:id:itsuwalove777:20210123003156j:plain

個体によっては上のように背甲が黒っぽい個体もいます。

非常に長生きするカメで、100年以上飼育された個体もいます。(200年以上飼育された個体もいると言われています。)

食性は植物食傾向の強い雑食で草の葉や木の葉、他の動物の死骸等を捕食しています。

 

和名 アルダブラゾウガメ
学名 Aldabrachelys gigantea
英名 Aldabra giant tortoise
カメ目(Testudines)
リクガメ科(Testudinidae)
アルダブラゾウガメ属(Aldabrachelys)
分布 セーシェル固有種
生息環境 海岸沿いの草原、低森林、湿原

アルダブラゾウガメはセーシェル固有種で、タンザニアやモーリシャスなどに移入されています。

以下の4亜種が確認されています。

・Aldabrachelys gigantea gigantea

・Aldabrachelys gigantea arnoldi

・Aldabrachelys gigantea daudinii(絶滅種)

・Aldabrachelys gigantea hololissa

近年までは基亜種であるAldabrachelys gigantea gigantea以外は食用や油用に乱獲されて絶滅したと考えられていましたが、新しく2亜種が現存している事が確認されました。

ldabrachelys gigantea arnoldiとAldabrachelys gigantea hololissaは個体数が少なく、100頭程度しかいないと考えられています。

亜種の中でも頭数の多い基亜種はペットとして飼育される事がありますが、輸出は規制されており、個体数は10万頭前後で安定していると言われています。

日本ではペットとして少数が流通し、水族館・動物園で展示される事も多いです。

アルダブラゾウガメを展示している施設!

情報は記載当時のJAZAの情報です。(2021年3月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

アルダブラゾウガメを展示しているJAZA加入の施設は27ヵ所です。

展示している施設の一覧は記事の一番下に記載しています。

アルダブラゾウガメと札幌円山動物園

札幌円山動物園では爬虫類・両生類館にてアルダブラゾウガメを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20210123003101j:plain

爬虫類・両生類館では爬虫類・両生類の展示が充実しており、他ではほとんど見られないような種類も展示されています。(希少種の繁殖にも力を入れており、繁殖賞を受賞している種類も多いです。)

ここではガラス越しにアルダブラゾウガメを展示していました。

この施設では同じリクガメ科のホウシャガメが展示されていました。

アルダブラゾウガメと千葉動物公園

千葉動物公園では子ども動物園エリアにてアルダブラゾウガメを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20210123003221j:plain

千葉動物園では複数の個体が展示されており、野外に展示されているので直接見ることができます。(屋内から出ていない場合もあります。)

同じ展示場内ではコンゴインコの仲間が展示されており、ルリコンゴインコ、ベニコンゴインコ、ケヅメリクガメを展示しています。

アルダブラゾウガメと東山動物園

東山動物園では自然動物館の前にてアルダブラゾウガメを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20210408220535j:plain

東山動物園では屋外でアルダブラゾウガメを展示しており、私が訪れた際には何かの植物を食べていました。

一心不乱に食べており、見ているこちらが気持ちの良い食べっぷりでした。

アルダブラゾウガメを展示している施設の一覧

アルダブラゾウガメを展示しているJAZA加入の施設は27ヵ所です。

円山動物園 かみね動物園 埼玉こども動物公園
東武動物公園 大島公園 千葉市動物公園
夢見ヶ崎動物公園 アクアパーク品川 遊亀公園動物園
いしかわ動物園 茶臼山動物園 シャボテン動物公園
熱川バナナワニ園 東山動物園 アドベンチャーワールド
天王寺動物園 神戸どうぶつ王国 鳥羽水族館
NIFREL とべ動物園 安佐動物公園
福山動物園 九十九島動植物園 長崎バイオパーク
平川動物公園 沖縄こどもの国 ネオパークオキナワ

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。