水族館魚図鑑 水族館魚図鑑-カダヤシ目

水族館魚図鑑-プリアペラ・インターメディア(Priapella intermedia)

プリアペラ・インターメディアはメキシコ固有種で、日本国内ではほとんど流通しない種類です。(東山動物園で展示されています。)

 

 

プリアペラ・インターメディアについて!

プリアペラ・インターメディアは体長5cm程度にまで成長するカダヤシ目カダヤシ科Priapella属の魚です。

f:id:itsuwalove777:20201210022428j:plain

プリアペラ・インターメディアは背鰭・尾鰭・尻鰭の縁が白色になるのが特徴です。

オスは腹鰭の一部が交接器になっているのでメスと見分けることができます。

 

和名 プリアペラ・インターメディア
学名 Priapella intermedia
英名 Isthmian priapella
カダヤシ目(Cyprinodontiformes)
カダヤシ科(Poeciliidae)
Priapella属(Priapella)
分布

メキシコ

生息環境 河川

プリアペラ・インターメディアはメキシコの小川の淵などで見られるようです。

飛んでいる虫を捕食するために水面から飛び出ることもあります。(この習性から飼育する際は飛び出し事故に注意が必要です。)

見た目が地味なためか、国内で流通することはほとんどありません。

プリアペラ・インターメディアを展示している施設!

情報は記載当時のJAZAの情報です。(2020年12月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

プリアペラ・インターメディアを展示しているJAZA加入の施設は東山動物園のみとなっています。

プリアペラ・インターメディアと東山動物園

東山動物園では世界のメダカ館にてプリアペラ・インターメディアを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20201210022439j:plain

東山動物園ではオスとメスの個体が同じ水槽で展示されているのでオスとメスを見比べることができます。

世界のメダカ館では世界中のカダヤシを集めて展示しており、国内で流通していないようなマイナー種も多く見ることができます。

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

-水族館魚図鑑, 水族館魚図鑑-カダヤシ目