水族館魚図鑑-アタエニオビウス・トゥエリ(Ataeniobius toweri)

アタエニオビウス・トゥエリはメキシコの一部に生息しているカダヤシの仲間です。

IUCNのレッドリストでは絶滅危惧IB類に指定されています。

 

 

アタエニオビウス・トゥエリについて!

アタエニオビウス・トゥエリは体長7cm程度にまで成長するカダヤシ目Goodeidae科Ataeniobius属の魚です。

f:id:itsuwalove777:20201218041209j:plain

アタエニオビウス・トゥエリは褐色の体色をしており、体の中央部に黒色の縦帯が入るのが特徴ですが、上のように縦帯がほとんど消失している個体もいます。 

 

和名 アタエニオビウス・トゥエリ
学名 Ataeniobius toweri
英名 Bluetail goodea
カダヤシ目(Cyprinodontiformes)
Goodeidae科(Goodeidae)
Ataeniobius属(Ataeniobius)
分布

メキシコのリオ・ベルデ、サン・ルイス・ポトシ

生息環境 河川

アタエニオビウス・トゥエリはメキシコのリオ・ベルデ、サン・ルイス・ポトシに生息しています。

妊娠期間は約2ヵ月で10匹前後を出産します。

アタエニオビウス・トゥエリを展示している施設!

情報は記載当時のJAZAの情報です。(2020年12月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

アタエニオビウス・トゥエリを展示しているJAZA加入の施設は東山動物園のみとなっています。

アタエニオビウス・トゥエリと東山動物園

東山動物園では世界のメダカ館にてアタエニオビウス・トゥエリを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20201218041549j:plain

東山動物園では上のように大量に展示されており、個体によっては英名の由来にもなっている縞模様がある個体も見ることができます。 

世界のメダカ館では世界中のメダカを集めて展示している施設ですが、メダカだけではなくカダヤシ目の展示も非常に充実しています。

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。