水族館魚図鑑 水族館魚図鑑-カダヤシ目

水族館魚図鑑-アファニウス・ディスパー(Aphanius dispar)

アファニウス・ディスパーはエジプト~ソマリア、紅海、ペルシャ湾などで見られるカダヤシ目の魚です。

 

 

アファニウス・ディスパーについて!

アファニウス・ディスパーは体長7cm程度にまで成長するカダヤシ目Cyprinodontidae科Aphanius属の魚です。

f:id:itsuwalove777:20201214085527j:plain

アファニウス・ディスパーのオスは上のように、黒色の尾鰭に白色も縞模様が現れます。

体側は褐色で、白色の模様があります。

 

f:id:itsuwalove777:20201214085539j:plain

上の尾鰭に模様が無い個体がメスで、オスの方が背鰭や尻鰭が大きく発達しています。

 

和名 アファニウス・ディスパー
学名 Aphanius dispar
英名 Arabian pupfish
カダヤシ目(Cyprinodontiformes)
Cyprinodontidae科(Cyprinodontidae)
Aphanius属(Aphanius)
分布

エジプト~ソマリア、紅海など

生息環境 淡水、汽水

アファニウス・ディスパーはエジプト~ソマリア、紅海、ペルシャ湾などで見られます。

淡水だけではなく、汽水域でも見られます。

観賞魚として流通することがありますが、流通することは稀です。

アファニウス・ディスパーを展示している施設!

情報は記載当時のJAZAの情報です。(2020年12月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

アファニウス・ディスパーを展示しているJAZA加入の施設は東山動物園のみとなっています。

アファニウス・ディスパーと東山動物園

東山動物園では世界のメダカ館にてアファニウス・ディスパーを展示しています。

f:id:itsuwalove777:20201214085539j:plain

東山動物園では複数のアファニウス・ディスパーを展示しており、オスとメスの個体が複数展示されています。(見た目でオスとメスを簡単に見分けることができます。) 

世界のメダカ館では世界中のメダカを集めて展示していますが、カダヤシ目の展示も充実しており、100種類近くのカダヤシ目を展示しています。

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

-水族館魚図鑑, 水族館魚図鑑-カダヤシ目