水族館魚図鑑-コラーレバタフライフィッシュ(Chaetodon collare) 襟をしたチョウチョウウオ…?

今回紹介する魚はチョウチョウウオの仲間の中でも地味な体色をしたコラーレバタフライフィッシュです!

大きな群れを作る事でも知られているチョウチョウウオです!

 

 

コラーレバタフライフィッシュについて!

コラーレバタフライフィッシュは最大で18cm程まで成長する中型のチョウチョウウオの仲間です。

黄色や白など目立つ色の種類が多いチョウチョウウオの中では珍しく地味な色をしています。

f:id:itsuwalove777:20200114002441j:plain

焦げ茶色の色をしたチョウチョウウオで、目元に白いラインが入っているのが特徴です。

若干オレンジっぽく見える箇所もあり地味ですが良く見ると綺麗な色をしています!(英名ではRedtail butterflyfishと呼ばれる事もあります。)

 

和名 コラーレバタフライフィッシュ
学名 Chaetodon collare
英名 Collare butterflyfish、Redtail butterflyfish
スズキ目(Perciformes)
チョウチョウウオ科(Chaetodontidae)
チョウチョウウオ属(Chaetodon)
分布

インド洋固有種

生息環境 サンゴ礁

英名のcollareはcollare=襟飾り、首輪首飾りといった意味で、首元の白いラインが襟のように見える事が名前の由来になっていると思われます。

暗めの茶色の身体に白のラインが良く目立ちます!

コラーレバタフライフィッシュを展示している水族館!

情報は記載当時のJAZAや水槽の情報です。(2020年1月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

 

コラーレバタフライフィッシュを展示しているJAZA加入の施設はサンシャイン水族館のみです!

サンシャイン水族館    

見た目が地味なので他の綺麗で目立つチョウチョウウオを展示する水族館が多いのかもしれません…

 

コラーレバタフライフィッシュとサンシャイン水族館! 

コラーレバタフライフィッシュはサンシャイン水族館のサンシャイン水族館、チョウチョウウオの舞で展示されています。

f:id:itsuwalove777:20200114002455j:plain

上の画像のように岩場から離れることが少なかったです。

地味だとは言ってもチョウチョウウオの仲間だけあって良く見ると色彩の変化があり、綺麗な魚です!

愛嬌があって個人的にはオススメのチョウチョウウオです!(英名の由来になっているオレンジ色の尻尾がチャームポイントです!)

サンシャイン水族館を訪れた際には是非、チョウチョウウオの舞でここでしか見られないコーラレバタフライフィッシュを観察していってください!

www.gogo-zoo-aquarium.com

 

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。