水族館魚図鑑-グレイエンゼルフィッシュ(Pomacanthus arcuatus)

キンチャクダイ科の中でも大型の魚、グレイエンゼルフィッシュという魚について紹介していきます!

体高も高いので、体長以上の大きさを感じる魚です。

 

グレイエンゼルフィッシュについて!

グレイエンゼルフィッシュは体長50cmにもなる大型のキンチャクダイ科サザナミヤッコ属の魚です。

また、大きくなるにつれ模様が変わることで知られています。

f:id:itsuwalove777:20200105201701j:plain

大人のグレイエンゼルフィッシュは名前の通り、綺麗な青みがかったグレーです!派手な色ではありませんが、大人の渋さがあります。

他のサザナミヤッコ属の魚と比べても顔つきはちょっとイカツイ感じがします…

顔に似合わない長いヒラヒラが良いですよね!

 

f:id:itsuwalove777:20200105201713j:plain

上の画像は、たまたま正面から撮れたものです。

ヤッコの仲間なので餌を噛み砕けるような立派な口をしています!指を噛まれたらスパッといきそうですね…

そしてやっぱり目つきが悪いような……怖い!!でも正面から撮らせてくれてありがとう!!

 

和名 グレイエンゼルフィッシュ
学名 Pomacanthus arcuatus
英名 Gray Angelfish
スズキ目(Perciformes)
キンチャクダイ科(Pomacanthidae)
サザナミヤッコ属(Pomacanthus)
分布

大西洋

生息環境 サンゴ礁

グレイエンゼルフィッシュは人気の高い観賞魚が多い、サザナミヤッコ族に属しています。

 

大人になるとイカツイ顔つきをしているグレイエンゼルフィッシュですが、子供の頃は黒と白の縞模様で別の種類のようです!

大人になるにつれ模様は無くなっていきます…

グレイエンゼルフィッシュを展示している水族館!

情報は記載当時のJAZAや水槽の情報です。(2019年12月更新)

実際に行かれる際には現在も展示しているかどうか確認することをオススメします。(JAZAの情報は古いことも多いので注意してください)

グレイエンゼルフィッシュを展示しているJAZA加入の施設は2ヶ所だけです。

葛西臨海水族園 八景島シーパラダイス  

葛西臨海水族園と八景島シーパラダイスの2ヶ所はどちらも首都圏にあるため、他の地域の方にとっては行きづらいです。

葛西臨海水族園とグレイエンゼルフィッシュ

グレイエンゼルフィッシュは葛西臨海水族園の世界の海エリア、カリブ海水槽に展示されています。

f:id:itsuwalove777:20200105201736j:plain

上の画像のように、ワイドに撮っても全体が入り切らない世界の海エリアの中でも大きな水槽です!

その大きな水槽の中でもグレイエンゼルフィッシュはとても目立っています!

ゆったり泳いでいるので写真も撮りやすいです!

葛西臨海水族園を訪れた際は是非カリブ海水槽をじっくり観察してみてください!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。