葛西臨海水族園の期間限定展示『海のゆりかご』について!

今回は葛西臨海水族園で期間限定公開されている海のゆりかごについて紹介していきます!

私が訪れた際は第2期だったようです!

www.tokyo-zoo.net

 

 

葛西臨海水族園の海の場所は?

葛西臨海水族園の海のゆりかごの展示場所は海藻の林から、東京の海へと向かうところに展示されています!

f:id:itsuwalove777:20191023223802j:plain

上の画像の赤枠で囲んだ部分になります!

確実に目の前を通るので見落とすことはないです。

葛西臨海水族園の海について!

葛西臨海水族園の海のゆりかごは2020年2月29日まで限定の展示になっています!

f:id:itsuwalove777:20191022133217j:plain

上のパネルが目印になっています!

可愛いパネルですよね!

生き物の展示はプール型の水槽が1つ置いてあり、他の展示物はパネル型の展示となっています。

 

f:id:itsuwalove777:20191022133517j:plain
f:id:itsuwalove777:20191022133505j:plain

上から見るのも良いですよね!

左側の魚はタテジマシマギンチャクダイの幼魚です。

右側が…デバスズメダイの群れですが良く見えませんね!

 

f:id:itsuwalove777:20191022133255j:plain

プールの側面に窓が付いており、水面から眺めたり側面から見ることもできます!

ゆりかごという名前の通り、飼育されている魚は子供の魚であったり小さな魚が展示されています。

デバスズメダイの群れと左の方にナンヨウハギが見えます!

 

f:id:itsuwalove777:20191022133339j:plain

手前の方にはクマノミがいます!

 写真には写っていませんが、トゲチョウチョウウオやゴマハギ、カンムリベラも展示されています!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。