水族館魚図鑑-カレイ目

水族館魚図鑑-マコガレイ(Pseudopleuronectes yokohamae)

マコガレイは国内で一般的に見られるカレイの仲間ですが、名前が似ているマガレイに比べると高値で流通しているようです。 マコガレイについて! マコガレイを展示している水族館! マコガレイについて! マコガレイは50cmまで成長するカレイの仲間です。 マ…

水族館魚図鑑-プレイス/ヨーロッパツノガレイ(Pleuronectes platessa)

プレイスはヨーロッパツノガレイと呼ばれることもある大型のカレイです。 ヨーロッパの水産資源として重要な種類で、一般的に食用として利用されています。 プレイスについて! プレイスを展示している水族館! プレイスについて! プレイスは最大で1mまで成…

水族館魚図鑑-ババガレイ/ナメタガレイ(MIicrostomus achne)

ババガレイはナメタガレイと呼ぶ地域多いやや深い水深に生息するカレイの仲間です。 カレイの中でも味の評価が高く高級魚として扱われています。 ババガレイについて! ババガレイは60cm程度にまで成長するカレイ目カレイ科の魚です。 ババガレイは体が他の…

水族館魚図鑑-ヌマガレイ(Platichthys stellatus)

ヌマガレイは見た目が似ている種類が多いカレイの仲間の中でも特徴的で見分けやすい種類です。 ヌマガレイは目の向きの奇形が多い種類で、左ヒラメで右カレイの例外的な魚です。(国内のヌマガレイは100%左側を向きます) ヌマガレイについて! ヌマガレイを展…