2021-03-18から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-キイロサンゴハゼ(Gobiodon okinawae)

キイロサンゴハゼはサンゴ礁に生息している黄色一色の小型のハゼで、観賞魚としても人気のある魚です。 10匹前後の小さな群れを作って生活しています。 キイロサンゴハゼについて! キイロサンゴハゼを展示している施設! キイロサンゴハゼと鴨川シーワール…

水族館魚図鑑-タメトモハゼ(Ophieleotris sp.)

タメトモハゼはカワアナゴ科の魚で、ハゼ亜目の中でも大型に成長し、発色も非常に派手で綺麗です。(観賞魚として飼育されることもあります。) タメトモハゼの仲間は1種類のみが分布していると考えられていましたが、琉球列島では2種類の未記載種が生息してい…

水族館魚図鑑-ハオコゼ(Paracentropogon rubripinnis)

ハオコゼは10cm程度の小型の魚で、背鰭の棘に毒を持つことで知られています。 藻場や岩礁、波止場など身近な環境に生息しており、釣りの外道として釣られる事があるため注意が必要です。 ハオコゼについて! ハオコゼを展示している施設! ハオコゼとしなが…