2021-01-23から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-マツカワ(Verasper moseri)

マツカワは国内で漁獲されるカレイの仲間の中でも味が良く高級魚として扱われています。 養殖や種苗放流等も行われています。 マツカワについて! マツカワを展示している施設! マツカワとサンピアザ水族館 マツカワと市立室蘭水族館 マツカワを展示してい…

水族館魚図鑑-ベニザケ(Oncorhynchus nerka)

ベニザケは成熟した個体は名前の通り、紅色の体色になるサケの仲間です。 ベニザケの淡水域に残る個体をヒメマスと呼んでいます。(一生淡水を過ごす個体を陸封型と言います。) 北海道ではヒメマスの事を「チップ」と呼んでいます。(アイヌ語の魚を意味する「…

水族館魚図鑑-サケ/シロザケ(Oncorhynchus keta)

シロザケは日本で漁獲されるサケ類の中でも最も漁獲量が多い種類で、生まれた川に遡上する生態を持つことで知られています。 「サケ」と呼ばれていますが、他のサケ類と混同するのを防ぐために「シロザケ」と呼ばれることも多いです。 この記事中ではシロザ…