2021-01-21から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-ホワイトフィン・ロージーテトラ(Hyphessobrycon sp)

ホワイトフィン・ロージーテトラは良く分かっていない魚で、品種改良種と記載されていたり、原種と記載されていたりします。(ワイルドが流通しているようなので、原種??) 詳しい分布や生態が分かっておらず、学名もまだ付けられていない魚です。 ホワイト…

水族館魚図鑑-インパイクティスケリー(Inpaichthys kerri)

インパイクティスケリーと検索すれば、今回紹介するカラシン目カラシン科の魚よりも、ファッションブランドの「インパクティスケリー」の方が上位で表示されます。 インパイクティスケリーについて! インパイクティスケリーを展示している施設! インパイク…

水族館魚図鑑-ホシガレイ(Verasper variegatus)

ホシガレイは名前を聞く機会はあまりありませんが、カレイ目の中でも高級魚として扱われている魚です。(天然のヒラメよりも高い場合も) スーパーなどで見られる事はほとんどなく、主に割烹料理店などで使われています。 ホシガレイについて! ホシガレイを展…

水族館魚図鑑-イトウ(Hucho perryi)

イトウは日本に生息している魚の中でも最も大きく成長する種類で、その希少性から「幻の魚」と呼ばれています。 IUCNのレッドリストでは絶滅危惧IA類に指定されています。(絶滅危惧としては一番上のカテゴリ) 学名の「Hucho perryi」は黒船来航で有名なペリ…

水族館魚図鑑-アメマス/エゾイワナ(Salvelinus leucomaeni leucomaenis)

アメマスはエゾイワナの海に降りるもの(降海型)の事を指していますが、見た目からは分かりにくい事もあり、釣り人はエゾイワナもアメマスもまとめて「アメマス」と呼んでいます。 河川に残留した個体よりも海に降りた個体の方が大きくなります。 ※今回はエゾ…