2021-01-16から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-アブラボウズ(Erilepis zonifer)

アブラボウズは脂肪分を多く含むことが名前の由来になっている魚で、同じく脂肪分を多く含むバラムツのように食用禁止にはなっていませんが、食べ過ぎると下痢を引き起こします。 アブラボウズについて! アブラボウズを展示している施設! アブラボウズと市…

水族館魚図鑑-クロホシフエダイ(Lutjanus russellii)

クロホシフエダイは名前の通り、体の後半部にある黒色の斑点が特徴のフエダイの仲間です。 クロホシフエダイについて! クロホシフエダイを展示している施設! クロホシフエダイと八景島シーパラダイス クロホシフエダイと志摩マリンランド クロホシフエダイ…

水族館魚図鑑-フラワーホーン(品種改良種)

フラワーホーンは複数のシクリッド科の魚を交配して作られた品種改良種で、大きく成長した個体は頭部が風船のように大きく膨らむことが特徴です。 丈夫で長生きし、人にも懐くことから観賞魚として人気のある魚です。 フラワーホーンについて! フラワーホー…

水族館魚図鑑-キクラ・ピニマ(Cichla pinima)

キクラ・ピクティはブラジルのバイア州原産の大型のシクリッドで、キクラ・ピクティを含むキクラ属の魚はゲームフィッシュとして人気のあります。 キクラ・ピニマについて! キクラ・ピニマを展示している施設! キクラ・ピニマと鳥羽水族館 キクラ・ピニマ…

水族館魚図鑑-キクラ・ピクティ(Cichla piquiti)

キクラ・ピクティは2006年に記載されたシクリッドの仲間で、体側の縞模様と尾鰭付近の黒点が特徴の南米原産のシクリッドです。 キクラ・ピクティについて! キクラ・ピクティを展示している施設! キクラ・ピクティと鳥羽水族館 キクラ・ピクティについて! …

水族館魚図鑑-イエローピーコックシクリッド(Aulonocara baenschi)

イエローピーコックシクリッドは黄色の体色に頭部が青色になるのが特徴のマラウィ湖固有のシクリッドです。 特徴的な見た目から観賞魚としても流通している魚です。 イエローピーコックシクリッドについて! イエローピーコックシクリッドを展示している施設…