2020-12-18から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-アフィオセミオン・ワルケリー(fundulopanchax walkeri)

アフィオセミオン・ワルケリーは旧学名が「Aphyosemion walkeri」であることが由来となっています。(現学名はfundulopanchax walkeri) 美しい見た目から観賞魚として流通することもあります。 アフィオセミオン・ワルケリーについて! アフィオセミオン・ワ…

水族館魚図鑑-プラティ(Xiphophorus maculatus)

プラティは「サザンプラティフィッシュ」や「ムーンフィッシュ」と呼ばれることがあります。 観賞魚として人気の高い魚で、様々な品種改良種が流通しています。 プラティについて! プラティを展示している施設! プラティとサンピアザ水族館 プラティと志摩…

水族館魚図鑑-アフリカンランプアイ(Aplocheilichthys normani)

アフリカンランプアイは観賞魚として人気のある魚で、名前の通りアフリカ大陸に生息しています。 眼の上が青色の蛍光色になっており、眼が青色に光っているようにも見えます。 アフリカンランプアイについて! アフリカンランプアイを展示している施設! ア…

水族館魚図鑑-ホトケドジョウ(Lefua echigonia)

ホトケドジョウは丸い頭部が名前の由来になっているドジョウの仲間で、可愛い見た目から観賞魚として飼育されることがあります。(高温には弱いです。) ホトケドジョウについて! ホトケドジョウを展示している施設! ホトケドジョウと鴨川シーワールド ホト…

水族館魚図鑑-フクドジョウ(Barbatula barbatula)

フクドジョウはユーラシア大陸に幅広く生息しているドジョウの仲間で、日本では北海道に自然分布しています。(福島県、宮城県でも見られます。) フクドジョウについて! フクドジョウを展示している施設! フクドジョウと千歳水族館 フクドジョウを展示して…

水族館魚図鑑-パキスタンローチ(Botia lohachata)

パキスタンローチは網目模様があるドジョウの仲間で、「YO-YO」という模様にも見えることから「YO-YOローチ」と呼ばれることもあります。 名前の通り、パキスタンの周辺で見ることができます。 パキスタンローチについて! パキスタンローチを展示している施…