2020-12-07から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-ウミテング(Eurypegasus draconis)

ウミテングは吻の先が突き出ているのが、天狗の鼻のように見えたためウミテングという名前の由来となっています。 英語では「Little dragonfish」や「sea moth」(海の蛾)などと呼ばれています。 ウミテングについて! ウミテングを展示している施設! ウミテ…

水族館魚図鑑-エゾトヨミ(Pungitius tymensis)

エゾトミヨは国内に数種類生息するトミヨ属の中でも北方に生息する種類で、北海道、樺太に生息しています。 エゾトヨミについて! エゾトヨミを展示している施設! エゾトミヨと千歳水族館 エゾトヨミを展示している施設の一覧 エゾトヨミについて! エゾト…

水族館魚図鑑-イトヨ(Gasterosteus aculeatus)

イトヨは陸封型と降海型に分かれており、陸封型は北海道・東北を中心に分布しています。 イトヨについて! イトヨを展示している施設! イトヨと千歳水族館 イトヨを展示している施設の一覧 イトヨについて! イトヨは体長10cm程度にまで成長するトゲウオ目…

水族館魚図鑑-ヌタウナギ(Eptatretus burgeri)

ヌタウナギはヌルヌルとした粘液に表面を覆われており、地域によっては食用の他に、皮を加工して利用しています。 2017年にはヌタウナギを輸送中のトラックが横転し、道路中にばら撒かれ後続車がスリップした事故がニュースになったこともあります。 ヌタウ…

水族館魚図鑑-サバヒー(Chanos chanos)

サバヒーは台湾で大規模に養殖されている魚で、日本ではほとんど見ることができません。 サバヒーについて! サバヒーを展示している施設! サバヒーと鴨川シーワールド サバヒーを展示している施設の一覧 サバヒーについて! サバヒーは体長1m以上に成長す…