2020-12-01から1日間の記事一覧

登別マリンパークニクスのトンネル水槽×2の紹介! 寒流水槽 暖流水槽

今回は北海道にある水族館のうち、唯一トンネル形式の水槽を設置している登別マリンパークニクスのトンネル水槽を紹介していきます。 登別マリンパークニクスでは寒流水槽と暖流水槽という展示されている種類が異なる2つのトンネル水槽が設置されています。 …

水族館魚図鑑-キダイ(Dentex tumifrons)

キダイはレンコダイという名称で流通することが多いタイ科の魚で、古くから食用として利用されています。 名前の由来の通り、背中側にある黄色の斑紋が特徴です。(薄い黄色なので注意して観察しないと分かりません。) キダイについて! キダイを展示している…

水族館魚図鑑-クモウツボ(Echidna nebulosa)

クモウツボは暗色の縞模様と黄色斑点が特徴のウツボの仲間で、綺麗な見た目から観賞魚として飼育されることがあります。 展示している施設は多くなく、JAZA加入の施設では4ヵ所でしか飼育されていません。(4ヵ所のうち葛西臨海水族園とすみだ水族館を訪れた…

水族館魚図鑑-モンツキアカヒメジ(Mulloidichthys flavolineatus)

モンツキアカヒメジは体の中央部にある黒点が特徴のヒメジ科の魚で、食用として利用されています。 この黒点は名前の由来にもなっていますが、分かりにくい個体もいます。 モンツキアカヒメジについて! モンツキアカヒメジを展示している水族館! モンツキ…

水族館魚図鑑-スターリードラゴネット(Neosynchiropus stellatus)

スターリードラゴネットはインド洋~東南アジアなどに生息しているニシキテグリと同じくコウワンテグリ属の魚です。 スターリードラゴネットについて! スターリードラゴネットを展示している水族館! スターリードラゴネットと板橋区熱帯環境植物館 スター…

水族館魚図鑑-ゼブラウツボ(Gymnomuraena zebra)

ゼブラウツボはシマウマのような白色の縞模様が特徴の魚で、綺麗な見た目から観賞魚として飼育されることがあります。 ゼブラウツボについて! ゼブラウツボを展示している水族館! ゼブラウツボとアクアパーク品川 ゼブラウツボと登別ニクス ゼブラウツボを…