2020-11-12から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-ホシササノハベラ(Pseudolabrus sieboldi)

ホシササノハベラは背側にある白色の斑点が星のように見えることが名前の由来になっているベラの仲間です。 波止場からの釣りでも良く釣れる魚で、見かける機会は多いですが食用としての価値は低いようです。 ホシササノハベラについて! ホシササノハベラを…

水族館魚図鑑-ヒトスジモチノウオ(Oxycheilinus unifasciatus)

ヒトスジモチノウオは尾柄部にある白色の横帯が名前の由来になっています。 以前はモチノウオ属に分類されていました。 ヒトスジモチノウオについて! ヒトスジモチノウオを展示している施設! ヒトスジモチノウオと志摩マリンランド ヒトスジモチノウオにつ…

水族館魚図鑑-ニューギニアベラ(Anampses neoguinaicus)

ニューギニアベラはパプアニューギニアで多く見られることが由来だと思われますが、国内でも琉球列島などで見られる魚です。 国内のJAZA加入の施設でニューギニアベラを展示しているのは名古屋港水族館のみとなっています。 ニューギニアベラについて! ニュ…

水族館魚図鑑-トカラベラ(Halichoeres hortulanus)

トカラベラはトカラという地名が入っていますが、インド洋~太平洋で幅広く見ることができる魚です。 綺麗な見た目から観賞魚として飼育されることがあります。 トカラベラについて! トカラベラを展示している施設! トカラベラと鳥羽水族館 トカラベラと東…

水族館魚図鑑-タレクチベラ(Hemigymnus melapterus)

タレクチベラは最大で80cmにまで成長する大型のベラです。 名前の通り分厚い唇が特徴の魚です。 タレクチベラについて! タレクチベラを展示している施設! タレクチベラと名古屋港水族館 タレクチベラを展示している施設の一覧 タレクチベラについて! タレ…