2020-10-08から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-スミレヤッコ(Paracentropyge venusta)

スミレヤッコは青と黄色の配色が綺麗な小型のキンチャクダイの仲間で観賞魚として流通することもあります。 スミレヤッコについて! スミレヤッコを展示している水族館! スミレヤッコとヨコハマおもしろ水族館 スミレヤッコを展示している水族館の一覧 スミ…

水族館魚図鑑-ユリウツボ(Gymnothorax prionodon)

ユリウツボはウツボの仲間の中でも深場に生息する種類で水深100m前後で見られます。(沖縄では200m前後で見られるようです。) 国内では沖縄等で見ることができます。 ユリウツボについて! ユリウツボを展示している水族館! ユリウツボと京急油壺マリンパー…

水族館魚図鑑-コンビクトブレニー(Pholidichthys leucotaenia)

コンビクトブレニーは英名の 「Convict blenny」をそのままカタカナで呼んでいるのですが、Convict(囚人) blenny(ギンポ)で囚人模様をしたギンポという意味になっています。 生態で分かっていない部分も多い魚ですが、観賞魚として流通することもあるようで…

水族館館魚図鑑-トラギス(Parapercis pulchella)

トラギスは釣りの外道として釣れることもある魚で、天ぷらなどに調理して食べられます。 地域によっては「トラハゼ」などと呼ばれることもあります。 トラギスについて! トラギスを展示している水族館! トラギスと京急油壺マリンパーク トラギスを展示して…

水族館魚図鑑-イシガキダイ(Oplegnathus punctatus)

イシガキダイは石垣のような模様が特徴の魚ですが、大きく成長した個体は石垣模様が消えて口元が白くなり「クチジロ」と呼ばれることもあります。 イシダイと並んで磯釣りの大物釣りのメインターゲットとして人気があります。 イシガキダイについて! イシガ…