2020-09-12から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-ブラックアイゴビー(Rhinogobiops nicholsii)

ブラックアイゴビーはカナダ、アメリカ、メキシコの東部太平洋に生息しているハゼの仲間で、国内では葛西臨海水族園でのみ展示されています。 ブラックアイゴビーについて! ブラックアイゴビーを展示している水族館! ブラックアイゴビーと葛西臨海水族園 …

水族館魚図鑑-レッドマウスドゴビー(Gobius cruentatus)

レッドマウスゴビーは名前の通り唇が赤色のハゼで、地中海や東部大西洋に生息しています。 国内では葛西臨海水族園でのみ展示されています。 レッドマウスドゴビーについて! レッドマウスドゴビーを展示している水族館! レッドマウスドゴビーと葛西臨海水…

水族館魚図鑑-ゼブラハゼ(Ptereleotris zebra)

ゼブラハゼは縞模様が特徴のクロユリハゼの仲間で、ハゼの仲間ですが中層付近を泳ぐことが多い魚です。 ゼブラハゼは国内では観賞魚としても流通しています。 ゼブラハゼについて! ゼブラハゼを展示している水族館! ゼブラハゼと板橋区熱帯環境植物館 ゼブ…

水族館魚図鑑-シモフリシマハゼ(Tridentiger bifasciatus)

シモフリシマハゼは体に黒色のラインが入ったハゼの仲間で、塩分濃度が低い汽水域に多く見られます。 シモフリシマハゼについて! シモフリシマハゼを展示している水族館! シモフリシマハゼと葛西臨海水族園 シモフリシマハゼについて! シモフリシマハゼは…

水族館魚図鑑-ガリバルディ(Hypsypops rubicundus)

ガリバルディは30cmを超えるスズメダイの仲間としては大型の種類で、橙色の体色が綺麗な種類です。 ガリバルディについて! ガリバルディを展示している水族館! ガリバルディと葛西臨海水族園 ガリバルディを展示している水族館の一覧 ガリバルディについて…

水族館魚図鑑-スパイニークロミス(Acanthochromis polyacanthus)

スパイニークロミスは西部太平洋に生息しているスズメダイの仲間で、地域による外見の変異が大きい種類と言われています。 スズメダイの仲間では珍しい孵化した稚魚を保護する魚です。 スパイニークロミスについて! スパイニークロミスを展示している水族館…

水族館魚図鑑-オビシメ(Scarus obishime)

オビシメは小笠原諸島にのみ生息するブダイの仲間で、国内では葛西臨海水族園でのみ展示されています。 オビシメについて! オビシメを展示している水族館! オビシメと葛西臨海水族園 オビシメについて! オビシメは60cm程度にまで成長するスズキ目ブダイ科…

水族館魚図鑑-カブトクラゲ(Bolinopsis mikado)

カブトクラゲは戦国武将の兜のような形をしたクラゲの仲間で、ミズクラゲのような刺胞動物ではなく有櫛動物という呼ばれるグループのクラゲです。 学名が「Bolinopsis mikado」と非常にかっこいい種類です。 カブトクラゲについて! カブトクラゲを展示して…