2020-09-02から1日間の記事一覧

井の頭自然文化園の水生物園(分園)について紹介! 多くの水鳥が見どころ!

井の頭自然文化園の水生物園(分園)では水鳥・淡水魚等を展示しています。 リスの小径など人気の展示物がある動物園と比べるとやや展示物の小粒感は否めませんが水鳥の展示は豊富なので水鳥が好きな方にはオススメです! 本園の入場券と同じ券で入館できるの…

水族館魚図鑑-ビオラリボンスズメダイ(Neopomacentrus azysron)

ビオラスズメダイの成魚は灰褐色と黄色のツートンカラーのスズメダイの仲間で、国内ではあまり見られない種類です。 ビオラリボンスズメダイについて! ビオラリボンスズメダイを展示している水族館! ビオラリボンスズメダイと板橋区熱帯環境館 ビオラリボ…

水族館魚図鑑-フィジーダムセル(Chrysiptera taupou)

フィジーダムセルは瑠璃色と黄色が特徴のスズメダイの仲間で、綺麗な見た目から観賞魚として流通することがありますが気性はやや荒いです。 他の瑠璃色と黄色のルリスズメダイ属の魚と似ていますが、黄色の範囲が体側の腹部側の狭い範囲で見られます。 フィ…

水族館魚図鑑-ジャイアントグラスパーチ(Parambassis gulliveri)

ジャイアントグラスパーチは名前の通りタカサゴイシモチ科Parambassis属の中では大型に成長する種類で、稀に観賞魚として流通します。 ジャイアントグラスパーチについて! ジャイアントグラスパーチを展示している水族館! ジャイアントグラスパーチと板橋…

水族館魚図鑑-オオニベ(Argyrosomus japonicus)

オオニベはニベ科の中でも大型に成長する魚で、南日本の太平洋側で見ることができる魚です。 宮崎県では種苗放流を行っており、国内でも魚影が濃いと言われており産卵期となる冬に釣りに訪れる釣り人もいるようです。 オオニベについて! オオニベを展示して…