2020-08-12から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-マダラハタ(Epinephelus polyphekadion)

マダラハタはまだら模様が名前の由来になっているハタの仲間です。 ハタの仲間なので高価で取引されていますが、地域や個体によってはシガテラ毒を持つので注意が必要です。 マダラハタについて! マダラハタを展示している水族館! マダラハタと すみだ水族…

水族館魚図鑑-オガサワラヨシノボリ(Rhinogobius ogasawaraensis)

オガサワラヨシノボリは2011年に新種記載されたヨシノボリの仲間です。 環境省のレッドリストでは絶滅危機IA種に指定されています。 オガサワラヨシノボリについて! オガサワラヨシノボリを展示している水族館! オガサワラヨシノボリと すみだ水族館 オガ…

水族館魚図鑑-ハマクマノミ(Amphiprion frenatus)

ハマクマノミは国内に生息している6種類のクマノミのうちの1種ですが、知名度が低めの種類です。 ハナビラクマノミとは名前や見た目が似ていますが別種です。 ハマクマノミについて! ハマクマノミを展示している水族館! ハマクマノミと すみだ水族館 ハマ…

水族館魚図鑑-ニシキテグリ(Synchiropus splendidus)

ニシキテグリはネズッポ科コウワンテグリ属に属する魚で、細胞に青色の色素を持つ数少ない生物です。 美しい見た目と愛嬌のある動きから観賞魚としても人気の高い種類で、1,000円~2,000円程度の安価な価格で流通しています。(餌付けの難易度が高いようです)…