2020-04-05から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-シンカイウリクラゲ(Beroe abyssicola)

シンカイウリクラゲは光るクラゲとして知っている方もいらっしゃるかもしれません。 形は全くクラゲには見えませんが、ちゃんとクラゲの仲間です! シンカイウリクラゲについて! シンカイウリクラゲを展示している水族館! シンカイウリクラゲについて! シ…

水族館魚図鑑-シロクラゲ(Eutonina indicans)

シロクラゲは傘の大きさが1cmほどの小型のクラゲです。 国内では東北以北で見ることができ、冷たい海域でみることができる種類です。 シロクラゲについて! シロクラゲを展示している水族館! シロクラゲについて! シロクラゲは傘の大きさが直径1cmほどの小…

水族館魚図鑑-サムクラゲ(Phacellophora camtschatica)

サムクラゲは目玉焼きのようなクラゲとして展示されていることが多いクラゲです。 展示している水族館はあまり多くないので、観察できるタイミングで観察しておきましょう! サムクラゲについて! サムクラゲを展示している水族館! サムクラゲについて! サ…

水族館魚図鑑-サカサクラゲ(Cassiopea ornata)

サカサクラゲは名前の通り、ほとんどの時間を底部で逆さになってじっとしていることが由来となっています。 クラゲの中でも人気の高い種類で、観賞魚としても流通しています。 サカサクラゲについて! サカサクラゲを展示している水族館! サカサクラゲにつ…

水族館魚図鑑-ギヤマンクラゲ(Tima formosa)

ギヤマンクラゲは関東以北に生息するクラゲで、春~初夏によく見ることができるようです。 ギヤマンクラゲについて! ギヤマンクラゲを展示している水族館! ギヤマンクラゲについて! ギヤマンクラゲは傘の大きさ5cm程のマツバクラゲ科の種類です。 傘の下…

水族館魚図鑑-カラージェリーフィッシュ(Catostylus mosaicus)

カラージェリーフィッシュは別名ブルーベリーフィッシュとも呼ばれる様々な色の個体がいるクラゲです。 カラーバリエーションが豊富なことから観賞用や水族館での飼育がおこなわれている種類です。 カラージェリーフィッシュについて! カラージェリーフィッ…

水族館魚図鑑-アマガサクラゲ(Parumbrosa polylobata)

アマガサクラゲは 国内の一部地域の100m以深に生息しているミズクラゲの種類です。 珍しいクラゲで展示している水族館が珍しい種類です。 アマガサクラゲについて! アマガサクラゲを展示している水族館! アマガサクラゲについて! アマガサクラゲは最大で2…

水族館魚図鑑-アカクラゲ(Chrysaora pacifica、Chrysaora melanaster)

アカクラゲは北海道以南で一般的に見られるオキクラゲ科の種類になります。 有毒な種類で、刺されると激しく痛むようです… アカクラゲについて! アカクラゲを展示している水族館! アカクラゲについて! アカクラゲは最大で傘の大きさ直径15cm程度にもなる…

水族館魚図鑑-ショウサイフグ(Takifugu synderi)

ショウサイフグ(潮騒河豚)は国内の多くの場所で見ることができる一般的な種類です。 トラフグに比べると安価で流通しており、昔から食べられていたようです。 ショウサイフグについて! ショウサイフグを展示している水族館! ショウサイフグについて! ショ…