2020-03-28から1日間の記事一覧

水族館魚図鑑-ホーンシャーク(Heterodontus francisci) カリフォルニアネコザメとも!

今回紹介するホーンシャークは別名、カリフォルニアネコザメとも呼ばれているネコザメの仲間です。 カリフォルニアネコザメという名前の由来は本種がカリフォルニア湾周辺でのみ生息しているためです。 ホーンシャークについて! ホーンシャークは最大で1mに…

水族館魚図鑑-コモリザメ(Ginglymostoma cirratum)

今回紹介するコモリザメはナースシャークと呼ばれることもある卵胎生のサメです。 卵胎生であることから、ナースシャークと呼ばれているようです。 ※卵胎生とは、卵を身体の中で育てて大きくなると出産する繁殖スタイルです。 コモリザメについて! コモリザ…

水族館魚図鑑-ネムリブカ

ネムリブカはサンゴ礁などで一般的に見られるメジロザメの仲間です。 メジロザメの仲間は似ている種類も多いですが、ネムリブカは背ビレと尾ビレの先端が白いので簡単に見分けることができます。 サンゴ礁でダイビングをすると最も見られるサメだと言われて…

水族館魚図鑑-タテスジトラザメ(Poroderma africanum)

今回紹介するタテスジトラザメはストライプドキャットシャークとも呼ばれるトラザメ科のサメです。 南アフリカ共和国の沿岸にのみ生息しており、ヒゲトラザメ属という珍しい属の仲間です。 タテスジトラザメについて! タテスジトラザメを展示している水族館…

水族館魚図鑑-シマネコザメ(Heterodontus zebra)

今回紹介するシマネコザメは名前のとおり、縞模様のネコザメです。 ネコザメの中でも最も同定が簡単な種類です! シマネコザメについて! シマネコザメを展示している水族館! シマネコザメについて! シマネコザメは1mを超えることもあるネコザメの仲間です…